2011年04月09日

もうすぐプロ野球も開幕ですね

12日に開幕する今季のプロ野球では、斎藤(日本ハム)、沢村(巨人)らが先発ローテーション入りを確実にしている他、多くの新人が開幕1軍に加わりそうだ。
 注目の斎藤はオープン戦で打ち込まれた試合もあったが、打たれた後に立て直す修正能力の高さを見せた。「直球はまだ力不足」と自ら言う通り、迫力不足は否めないが、梨田監督は「ある程度計算できる」と評価し、開幕5戦目の17日にも先発起用しそうだ。
 巨人の沢村も先発陣に入る見通し。150キロを超す速球の他、スライダーなどの変化球も一級品で、一時は開幕投手候補にも挙がった。
 大石(西武)は先発転向を目指したが、本来の球威を見せていない。抑えのシコースキーが震災で一時帰国したこともあり、まずは救援で起用されそうだ。牧田(西武)は数少ない下手投げの利点を生かして実戦で結果を残し、先発の一角を勝ち取った。福井(広島)はキャンプで左足を痛めたが、自らのペースを崩さずに調整し、ローテーション入りは確実となっている。
 榎田(阪神)は左腕からの多彩な変化球と制球を武器にオープン戦で好投し、先発起用の可能性も出てきた。変則左腕の岩見(広島)は中継ぎとして十分使えるめどが立った。
 野手では、秋山(西武)が俊足、強肩だけでなく、打力もアピール。大石、牧田とともに、渡辺監督を「新人がいい刺激になっている」と喜ばせた。駿太(オリックス)はキャンプ途中から1軍に昇格し、攻守にセンスの良さを披露。高卒新人ながら開幕先発の可能性もありそうだ。



今年は新人がけっこう話題にあがってるけど、
ほんとの実力がどんな感じなんですかね。
けっこう楽しみやなぁ。
posted by マナ at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
出会い系【レディースルーム】