2007年03月24日

亀田興毅、フライ級転向初戦で米大陸王者に判定勝利

WBA(世界ボクシング協会)世界ライトフライ級前王者の亀田興毅(WBAフライ級1位/WBC同級3位)のフライ級転向初戦となるノンタイトル戦10回戦が24日、東京・両国国技館で行われ、エベラルド・モラレス(メキシコ/WBC米大陸フライ級王者/WBC同級12位)から5ラウンドにダウンを奪った亀田が3−0で判定勝利。ライトフライ級に続く世界王座2階級制覇へ向け好スタートを切った。

■亀田興毅ノンタイトル10回戦「亀田場所」

3月24日(土) 東京・両国国技館
<51.0kg契約 10R>
○亀田興毅(前WBA世界ライトフライ級王者/WBA世界フライ級1位/WBC世界同級3位)
(10R判定 3−0)
●エベラルド・モラレス(現WBC米大陸フライ級王者/WBC世界同級12位)





posted by マナ at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
出会い系【レディースルーム】