2007年04月04日

末続背番号「9・99」で始球式

 03年陸上世界選手権男子200メートル銅メダルの末続慎吾(26=ミズノ)が、初のマウンドで「度胸試し」をした。3日、東京ドームで行われたプロ野球巨人−中日戦の始球式を行った。100メートル10秒を切る願いを込めた背番号「9・99」のユニホームで登場した。初めての体験でこの1カ月間、必死に投球練習してきた成果を披露。投球後、控室に戻ってもしばらく手の震えが止まらないほど緊張し「夏の大阪世界選手権に向けて、良い予行演習になりました」と笑った。まずは5月の大阪国際GPを目指し、来週末から試合に出場する。



posted by マナ at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
出会い系【レディースルーム】